「ガンシェルジュ ハロ」サービス利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社バンダイ(以下「当社」といいます。)が、販売する対話型ロボット「ガンシェルジュ ハロ」(以下「ハロ」といいます。)の購入者等ハロの利用者を対象として、第5条に定める期間に限り、無料で提供する「ガンシェルジュ ハロ」サービス(以下「本サービス」といいます。)に関する規律を定めたものです。当社と購入者をはじめ本サービスの利用者(以下「ユーザー」といいます。)は本規約に従うものとします。なお、20歳未満の未成年者の方は、保護者の同意を得てから本規約に同意してください。

第1条(本サービス)

ハロは、購入時にはスピーカーとしての機能のみを有しており、ユーザーがハロを対話型ロボットとして使用するためには、本サービスへの申込み及び利用が必要になります。当社は、ユーザーに対して、第5条に定める期間(以下「無料期間」といいます。)に限り、無料で本サービスを提供するものとし、ユーザーは、本サービスを、日本国内においてのみ利用することとします。

なお、ユーザーが、無料期間の満了後においても、ハロを対話型ロボットとして使用することを希望する場合には、ユーザー自身の費用負担において、当社が別途提供する有料サービス(以下「有料サービス」)への新たな申込み及び利用が必要になります。有料サービスの内容、料金、申込み方法その他関連する一切の事項については、別途、適宜の方法により公表又はユーザーに通知するものとします。

第2条(本サービスへの申込方法等)

本サービスの利用を希望する者は、ハロを購入した後、当社が本サービスを提供するアプリ(以下「本アプリ」といいます。)を、ユーザー所有のスマートフォン、タブレットその他電子端末にダウンロード及びインストールする必要があり、インストール完了後、本アプリ上で要求される必要事項を入力し、本規約に同意した上で、本サービスに申し込むものとします。なお、本サービスへの申込みにあたっては、事前に株式会社バンダイナムコエンターテインメントが運営するバンダイナムコIDへの会員登録が必要となり、その会員登録のためには、ニックネーム・生年月日・電子メールアドレス(ユーザーにおいて定期的に電子メールの確認が可能なもの)(以下「会員情報」といいます。)の記入又は入力が必要となります。

第3条(利用契約の成立)

  • 1.本サービスの利用契約(以下「利用契約」といいます。)は、ユーザーが前条に定める手続きに従って本規約に同意した上で行った申込みに対して、当社が承諾した時に成立するものとします。このとき、本規約は利用契約の内容となります。なお、利用契約を締結することができるユーザーの人数は、ハロ1台につき1名限りとします。

  • 2.ユーザーが本サービスに申し込み後、その利用を開始することができる状態になった時点で、次条に定める場合を除き、当社が前項に定める承諾をしたものとみなします。

第4条(申込みの承諾拒否および取消し)

当社は、ユーザーが次のいずれかに該当する場合、本サービスの申込みを承諾しないこと、または、承諾後であってもこれらの承諾の取消しを行うことができ、ユーザーは当社による不承諾若しくは承諾の取消しにつき、異議を述べないこととします。
  • (1)本規約への違反などを理由として、過去に本サービスの利用資格が取り消されたことがあると判明した場合

  • (2)本サービスへの利用申込み時に必要とされる入力事項につき、虚偽、誤記または記入漏れがあることが判明した場合

  • (3)当社が提供する他のサービスの利用規約に違反したことがあると判明した場合

  • (4)本サービスを不正に利用したと当社が判断する場合

  • (5)本サービスの運営を妨害したと当社が判断する場合

  • (6)その他、当社がユーザーとして不適当と判断する場合

第5条(利用契約の有効期間(無料期間))

利用契約の有効期間(無料期間)は、第3条第1項に基づき利用契約が成立した日から、2019年9月30日またはそれ以降の日で当社が別途通知する日までとなり、有効期間(無料期間)満了後、利用契約は更新されません。なお、同期間満了後においても、ユーザーが引き続きハロを対話型ロボットとして使用するためには、当社が別途定めるところに従い、ユーザー自身の責任と費用負担において、新たに有料サービスへの申込みをする必要があります。

第6条(本サービスの利用停止及び利用契約の解約)

ユーザーは、本サービスの利用停止又は利用契約の解約(以下「停止等」といいます。)を希望する場合、当社が別途定め、適宜の方法で公表またはユーザーに通知する方法に従い、停止等の手続きを行うものとします。なお、本アプリをアンインストールするだけでは停止等の効力は生じません。

第7条(ユーザーの責任)

  • 1.ユーザーは、自己の責任において本サービスを利用するものとします。

  • 2.ユーザーは、本サービスを利用するために必要なスマートフォン、タブレットその他電子端末(以下「端末」といいます。)及び無線LAN等によるインターネット通信回線を、自己の責任と費用負担において用意するものとします。また、本サービスの利用にあたり、端末およびハロの設定が必要な場合には、ユーザーが自己の責任及び費用負担において適切な設定を行うものとし、当該設定をしたこと又は適切な設定をしなかったことに起因して、ユーザーに生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

  • 3.本サービスの利用に起因して、ユーザーが第三者に損害を与え、または第三者との間で紛争が生じた場合は、当社に帰責性のある場合を除き、当該ユーザーが自己の責任と費用負担において、一切の紛争を解決するものとします。

  • 4.本サービスの利用に起因して、ユーザーが当社に損害を与えた場合は、当社に帰責性のある場合を除き、当該ユーザーがその損害を賠償するものとします。

  • 5.ユーザーは、第9条第2項及び同第3項の規定にもかかわらず、家族、親族又は友人等(以下「家族等」といいます。)との間において、通常の使用の範囲内において、共同で本サービスを利用することができます。この場合、ユーザーは、自らの責任において、家族等にも本規約を遵守させなければ、家族等に利用させてはならないものとします。

第8条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり以下の行為を行ってはならないものとします。
  • (1)本サービスを利用した一切の営利行為

  • (2)本サービスの利用にあたり当社に対して虚偽の情報を提供する行為

  • (3)不正な目的で本サービスを利用する行為

  • (4)次のいずれかに該当する行為

    • ①ハロ及び本サービスに関する著作権、特許権、商標権、意匠権その他一切の知的財産権等の権利を侵害する行為
    • ②当社又は他のユーザーの財産権、プライバシー権その他法律上保護される権利又は利益を侵害する行為
    • ③当社又は他のユーザーに対する不当な差別・誹謗中傷行為、またはその名誉・信用を毀損する行為
    • ④当社の業務に支障をきたし、または当社及び他のユーザーに迷惑を及ぼす行為
    • ⑤他のユーザーになりすまし、本サービスを利用する行為(当該他のユーザーからの同意の有無を問わず、禁止されるものとします。)、他人のアカウントを利用する行為
    • ⑥その他方法の如何を問わず、当社又は他のユーザーに対して嫌がらせをする行為
  • (5)犯罪的行為または公序良俗に反する行為

  • (6)本アプリを逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他本アプリのソースコード、構造、アイデア等を解析するような行為

  • (7)本アプリを複製、送信、譲渡、貸与、翻訳、翻案、改変、破壊、他のソフトウェア と結合等する行為

  • (8)本サービスの内容・データ等を転載、複製、修正、蓄積または転送する行為

  • (9)車両の運転中や危険な場所等、本サービスを利用することが不適切な時、状況及び場所において本サービスを利用する行為

  • (10)当社からの承諾無しに、当社に対する権利および義務を、第三者に移転、譲渡その他の処分を行う一切の行為

  • (11)その他本規約に違反する行為または法令に違反する行為

  • (12)第三者が上記各号の行為を行うことを誘引・助長する行為

  • (13)上記各号に該当する、またはそのおそれがあると当社が判断する行為

  • (14)その他当社が不適当と判断する行為

第9条(ID等の管理責任)

  • 1.ユーザーは、本サービスの利用にあたって必要となるハロ本体に記載されているシリアルナンバー、自己のID、パスワードその他ユーザーを識別するために必要となる文字、数字、記号、符号その他情報(以下、あわせて「ID等」といいます。)を、自ら責任をもって管理するものとします。ID等を使用してなされた一切の行為およびその結果については、当社に帰責性がない限り、ユーザー自らがその行為を行ったか否かを問わず、ユーザー自身において一切の責任を負うものとします。

  • 2.ユーザーは、第三者に対して、自己のID等につき、譲渡、貸与、その他第三者による使用が可能となる一切の行為をしてはならないものとします。万が一、ユーザーのID等が第三者に使用されたことにより、当該ユーザーまたはその他の第三者が損害を被った場合であっても、当社に帰責性のある場合を除き、当社は一切の責任を負わないものとします。

  • 3.ユーザーは、他のユーザーのID等を使用して本サービスを利用することはできないものとします。万が一、ユーザーが他のユーザーのID等を使用して本サービスを利用した場合には、当該ユーザーは、それに起因して、当社、当該他のユーザー及びその他の第三者に生じた一切の損害を直ちに賠償するほか、発生した一切の紛争をその責任と費用負担において解決するものとします。

第10条(権利義務の譲渡禁止)

ユーザーは、利用契約に係る契約上の地位の全部または一部を第三者に譲渡し、承継させ、または担保に供する等、一切の処分行為をすることはできません。

第11条(変更の届出)

  • 1.ユーザーは、バンダイナムコIDの会員情報および本サービスの登録情報に変更が生じた場合には、すみやかに登録内容の変更を行うものとします。

  • 2.ユーザーが前項の届出を怠ったことにより不利益を被った場合であっても、当社は、その理由の如何に関わらず、一切責任を負わないものとします。

第12条(サービスの変更)

当社は、ユーザーに対し、適宜の方法により事前に通知した上で、本サービスの内容を任意に変更することができるものとします。

第13条(損害賠償)

  • 1.当社は、本サービスの利用行為に起因して、ユーザーに生じた一切の損害につき、いかなる責任も負わないものとします。ただし、当社に故意または重大な過失が認められる場合には、賠償責任を負うことがあります。

  • 2.前項ただし書きの場合において、当社がユーザーに生じた損害につき賠償責任を負うときであっても、当社は、ユーザーが直接かつ現実に被った損害を上限として責任を負うものとし、当社は、ユーザーに生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害(損害発生について予見し、または予見し得た場合を含みます。)については、責任を負わないものとします。

第14条(免責)

  • 1.当社は、本サービスの提供又は利用の完全性、有用性及び正確性等について、いかなる保証も行いません。また、本サービスがいかなる環境下においても利用可能であることを保証するものでもありません。

  • 2.当社は、本サービスの内容に不具合・エラー等の瑕疵がないことの保証は一切行いません。

  • 3.当社は、本サービスの全部または一部が利用できないこと、利用契約が解除されたこと、ならびに本サービスが変更、停止もしくは廃止されたこと等に起因して、ユーザーまたは第三者が被った損害について、その原因を問わず、一切の責任を負担しません。

  • 4.利用契約が解約又は解除される場合において、当社およびユーザーのどちらが解約又は解除を行ったかを問わず、当社には、解約又は解除前の本サービス利用中のデータ等、当該ユーザーに係る一切の情報を保存する義務はないものとします。

  • 5.以下に該当する場合、当社は、ユーザーに対して事前の通知をすることなく、本サービスの提供の全部または一部を中断することができます。

    • (1)天災地変が発生した場合
    • (2)テロ等の社会的動乱や、ストライキ等の労働争議が発生した場合
    • (3)火災、停電、その他の不慮の事故が発生した場合
    • (4)インターネット回線等の通信障害が生じた場合
    • (5)本サービスの提供に必要な資源・資産に対し、定期的なメンテナンスを行う場合
    • (6)本サービスの利用により第三者の名誉・権利を侵害していると当社が判断した場合
    • (7)その他当社が、本サービスの中断が必要と判断した場合

第15条(個人情報)

当社は、本サービスを通じて収集したユーザーの個人情報を、別途定める「個人情報保護方針」に基づき厳重に管理します。なお、当社は、ユーザーから提供された個人情報を、本サービスに係るカスタマーサポート、および本サービス運営を目的として使用するものとし、ユーザーはこれを予め承諾するとともに、家族等の承諾を得た上で共同利用させなければならないものとします。

第16条(譲渡時等の取扱い)

ユーザーは、ハロを他へ譲渡し、または毀損・滅失等によりハロを保有しなくなった場合(以下「譲渡等」といいます。)には、その理由の如何を問わず、本サービスの利用契約の解約を当社が別途指定する方法にて申し入れなければならないものとします。ユーザーが当該申入れを怠ったことにより、当該ユーザーに損害が発生しても、当社は一切責任を負わないものとします。また、当社が譲渡等の事実を知った場合には、当社はユーザーに対して事前の通知をすることなく、本サービスの利用契約を解約できるものとします。

第17条(利用契約の解除等)

当社は、ユーザーが次の各号のいずれかに該当する場合、ユーザーに事前の通知または催告をすることなく、ユーザーの本サービスの利用資格を停止または取り消しし、もしくは利用契約を解除できるものとします。
  • (1)第8条各項に掲げる行為を行った場合

  • (2)当社に対し利用契約または利用契約に関連する事項につき虚偽の申告をした場合

  • (3)本サービスを不正に利用した場合

  • (4)本サービスの運営を妨害した場合

  • (5)本規約のいずれかの条項に違反した場合

  • (6)その他、当社がユーザーとして不適当と判断した場合

第18条(本規約の変更および通知)

  • 1.当社は、本規約を変更することがあり、ユーザーはこれに異議を述べないものとします。本規約が変更された後の本サービスの提供に係る条件は、変更後の規約に定めるところによるものとします。

  • 2.本規約の変更後の内容については、当社が別途定める場合を除き、本アプリ内での掲示又はユーザーが登録した電子メールアドレス宛に送信する電子メールによって、ユーザーに対し通知するものとし、変更後の規約は、本アプリ内に同規約が掲載された時点又は当社がユーザーに対して電子メールを送信した時点のいずれか早い時点において効力が生じるものとします。

第19条(お問い合わせ)

ユーザーは、本サービスに関する問い合わせについては、原則として、別途公表又はユーザーに対して通知する専用ホームページの問い合わせフォームを利用して行うものとし、当社は、これに対して、電話又は電子メール等の方法にて対応を行うものとします。

第20条(反社会的勢力)

当社は、反社会的勢力(暴力団、暴力団構成員、暴力団準構成員等)またはその関係者の方に対してはいかなるサービスの提供もお断り致します。ユーザーが反社会的勢力またはその関係者であることが判明した場合、もしくは、当社が合理的理由によりその可能性があると判断した場合には、当社は、当該ユーザーとの利用契約を解除し、以後、当該ユーザーに対する本サービス及び有料サービスの提供を一切お断りします。なお、当社は、解除の理由に対して一切開示する義務を負わないものとします。

第21条(準拠法および合意管轄)

  • 1.利用契約および本規約の効力、解釈、執行に関する準拠法は日本法とし、日本法に従って解釈されます。

  • 2.利用契約および本規約等ハロに関し、ユーザーと当社との間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上


制定:2018年7月1日